トラピスチヌ修道院

f:id:yeti3776:20190615224340j:plain

右下にあるドアが修道院への入口です。一度ここを潜ると共同生活の中で生き、神へ祈りを捧げる生活となりこちら側の世界に戻ることは生涯許されません。 レンガの上の柵は賊防止のためではなくこちらの世界への未練を断ち切るためのものです。